後期研修医募集.com【※お気に入りの病院を見つける方法】

TOP >> 希望診療科で選ぶ >> 内科の後期研修医求人を探す

内科の後期研修医求人を探す

後期研修医の中には、内科で研修をしたいと思っている人もいるでしょう。内科の研修のプログラムは、医療機関ごとに作っています。医療機関の中には、研修をするだけでなく指導医として活動するようなプログラムになっている所もあります。病棟の患者を受け持ち、まず初期研修医チームが実際に患者の診察をしていきます。後期研修医は、初期研修医の上級医として働く形になります。そして指導医と一緒になって、初期研修医チームが受け持っている患者の管理をしていくプログラムになっている所も多いです。

後期研修医になると、指導医としてかかわることになります。このため、病棟における患者の診察業務から解放されることも多いです。そうすると、研修のスケジュールは初期研修医と比較すると余裕が生まれます。このため、自分の研修のために集中できるメリットがあります。

また初期研修医と一緒になって、上で紹介したように患者の担当を受け持ちます。よって、症例数もきちんと確保できます。内科の最近の傾向を見てみると、一般内科の他にも腎臓内科や血液内科、精神内科、呼吸器内科といった独立した診療科をいくつも抱えている所もあります。また、アレルギー内科や膠原病内科といった、一つの分野に特化した内科を用意している所もあります。

総合病院や大学病院の中には、内科だけでもいくつかの診療科を持っている所もあります。このような所で後期研修医として働く場合、それぞれの内科関係の診療科をローテーションで回して、研修を受けられるような所もあります。まんべんなく内科の診療を受け持つことによって、より内科の医者として働くための総合力を育成できるようなプログラムになっているのです。またローテーションではなく、ある特定の内科を希望すれば研修にいけるようなシステムになっている病院もあります。このように、内科の研修医一つとってみても、医療機関によって、研修の内容が変わってきます。

そこでもし内科の後期研修医として働く求人募集を探すのであれば、医師転職サイトを活用してみることをおすすめします。医師転職サイトに登録すれば、専任のアドバイザーが付いてくれて、それぞれの個別の医療機関でどのような研修プログラムを提供しているのかを詳しく説明してくれます。内科医としてスキルアップができそうな求人募集をプロの視点から紹介してくれるというわけです。無料で登録できるので、ぜひ医師転職サイトを有効活用しましょう。

>>後期研修医の求人サイト人気ランキングを見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2016 後期研修医募集.com【※お気に入りの病院を見つける方法】 All Rights Reserved.